Home > 日常 > 鳥居の前に佇む鹿

鳥居の前に佇む鹿

通勤時に近くを通る神社の前に木製の鹿が佇んでいました。(今朝初めて気づきました)
口を開けているせいか写真をとりながら、鹿がしゃべりかけてくる小説『鹿男あをによし』が頭に浮かびました・・
季節柄、紅白の帽子と服を着せてトナカイにしてしまいたい衝動に駆られていますが、バチがあたりそうなのでやめておきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://dimmigrant.com/2011/12/21/toriinomaenitatazumushika/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
鳥居の前に佇む鹿 from デジタルイミグラントの伝言ゲーム

Home > 日常 > 鳥居の前に佇む鹿

検索
フィード
メタ情報

Return to page top