Home > コミュニケーション > 駒形克己さん

駒形克己さん

造本作家でデザイナーの駒形克己さん。
駒形さんが代表を務められているONE STROKEのホームページではカラフルな紙をカッティングして何層にも重ねて作られた絵本や、白い紙のテクスチャを生かした型抜き絵本・壁飾りなど、折り・型抜き・色・紙のテクスチャを自在に操って構成された見ているだけでワクワクする作品が沢山紹介されています。

今年の9月3日のtwitterでは以下の様なつぶやきをされています・・
”本の奥付にある決まりきった文言。「落丁、乱丁本はお取り替えいたします」これが嫌だった。はじめから言い訳をしているようで。だから全部の本を出荷前に検品する。9月から新人2人がスタートした。もちろん最初の仕事は検品から。もうずっと続いている出版をはじめて17年が経つ今なお。”

自分も普段デザインの仕事をしていて最後の最終チェックをやるとやらないでは雲泥の差があると思っていて、かつて急ぐあまりそのチェックを怠って全てを台無しにしてしまった事が何度かあるので、作り手として最後まで気を抜かない駒形さんの姿勢に自分も改めて気を引き締めて仕事に取り組もうと思いました。

駒形克己さんの作品はこちらでご覧ください。
ONE STROKE

また現在青山ブックセンターでは今月26日(月)まで駒形さんのワークショップを受講されたデザイナーやイラストレーター、写真家の作品を展示しているそうです。
青山ブックセンター 『見せる本 魅せる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://dimmigrant.com/2011/12/09/%e9%a7%92%e5%bd%a2%e5%85%8b%e5%b7%b1%e3%81%95%e3%82%93/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
駒形克己さん from デジタルイミグラントの伝言ゲーム

Home > コミュニケーション > 駒形克己さん

検索
フィード
メタ情報

Return to page top