Home > 遊び > 言葉ポーカー

言葉ポーカー

  • 2011-10-25 (火) 17:24
  • 遊び

以前にご紹介した『小林賢太郎テレビ3』の中で紹介されていたゲームです。

● 白紙のトランプが200枚程あると想像してください。
● 白紙部分に1語で見ると何の変哲もない名詞や形容詞、副詞などを書き入れます。
● 家族や友人何人でも良いのですが、ポーカーの要領で一人当たり5枚のカードを配ります。
● 5枚のカードの中から3枚を選び、いかに面白い表現を紡ぎだせるかを競います。

実際やってみるとこんな感じになります・・・(上が出来あがった言葉/下が配られた5つの言葉)

メイドイン・太った・神   懺悔に使う何かを作っているのか・・
(紙製の/和風/神/太った/メイドイン)

筋トレ・たぬき・3つ子   子供たぬきが仲良く筋トレ
(双子/赤ちゃん/3つ子/たぬき/筋トレ)

亀・似の・少女   楳図かずおワールド?
(すごい/象/少女/似の/亀)

酔っ払った・まゆげ・俳優   私が思いつくのは天気予報の・・・
(テレビ/重い/俳優/まゆげ/酔っ払った)

安売りの・まじめな・いいひと   いいひとなのに安売りされてるのか・・
(おこっている/やせた/いいひと/まじめな/安売りの)

ピンク色の・元気な・小学生   男の子?それとも女の子?
(本/化粧した/小学生/元気な/ピンク色の)

全て・きつね・みたいな   みたいな何??
(人/白黒の/みたいな/きつね/全て)

見たことのない・おしゃべりな・熊
(じみな/遠い/熊/おしゃべりな/見たことのない)

緑の・猫・おばさん  交通整理している猫好きのおばさん?
(トロフィー/近い/おばさん/猫/緑の)

大人・好きの・車  モノ目線な感じ 
(船/手紙/車/好きの/大人)

私は白紙の名刺台紙を使って作ってみました。
やってみて感じた事はバイリンガルにしたり、英語バージョンにしたら遊びながら他言語も学べるかなと・・(made in fat god?)
カードに200語位の言葉を書きなぐっていると、ブレインストーミングみたいになってそれだけでも良い刺激になります。言葉のチョイスですが、色はイメージが固定しすぎて使いづらいかもしれません。カードを作った当初はどうしても思いつく単語が関連したものになるので、カードを良く混ぜ合わせてからでないと似た単語ばかり集まってしまいます。言葉によってはダブルミーニングのカードにするのも有りかもしれません。例えば「さる」なら動物の「猿」でも、動詞の「去る」でも良しとするみたいな事です。白紙のカードとペンさえあれば出来るので是非家族や友人とやってみてください。

こちらもあわせてどうぞ
小林賢太郎テレビ3
小林賢太郎さん、あなたは面白すぎです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://dimmigrant.com/2011/10/25/%e8%a8%80%e8%91%89%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
言葉ポーカー from デジタルイミグラントの伝言ゲーム

Home > 遊び > 言葉ポーカー

検索
フィード
メタ情報

Return to page top