Home > 日常 > カラスの宝箱

カラスの宝箱

今日は休日を満喫してしまいましたので、ブログのテーマとは関係ありませんが、日常の面白かった出来事をご紹介します。
朝駅のホームで電車を待っていると、一羽のカラスが線路の近くに飛んで来ました。線路脇の石の一つをまるで蝶番が付いているのかと思うほど、石の下側を基点としてヒョイッと上に持ち上げたかと思うと、その下からドライフラワーの様なものを口ばしで摘み、ポテトチップを食べるかの様なパリパリした食感でおいしそうに食べ始めました。しばらく観察していると同じ石の下からもう一つのドライフラワーが・・・ そして更に3つ目。どう考えても一つの石の下に乾燥した花が自然と3つも埋もれているとは考えられないので、きっとこれはカラスの秘密の隠し場所で、石はその宝箱の扉だったと思うのです。ドライフラワーを食べ終わると、口ばしを研ぐかの様に、線路の端で3度程シャシャッ シャシャッ シャシャッと擦って、満足げに飛び去って行ったのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://dimmigrant.com/2011/07/24/%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%81%ae%e5%ae%9d%e7%ae%b1/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
カラスの宝箱 from デジタルイミグラントの伝言ゲーム

Home > 日常 > カラスの宝箱

検索
フィード
メタ情報

Return to page top